台風上陸直前!! 嵐のバスハイク in 千仏鍾乳洞


 

台風の影響で朝から大雨に見舞われた今年の夏のバスハイク!! 

 

集合した段階で既に、みんなずぶ濡れ状態!! 

目的地は、「この夏猛暑によって涼を求め長蛇の列を成した!」と、盛んにニュースで取り上げられた千仏鍾乳洞へ!! 

しかし、この雨…一抹の不安を覚えながらも大粒の雨の中、いざ出発。

幸いにも到着時は小康態。案の定、他に観光客は見当たらず「さわやか」一行のみ。

しかも洞窟見学は、この大雨で洞窟内は増水中なので途中まで。

係りの人には「もしものことがあっても助けにいけませんので、それを承知で入ってください!!」と冷たい宣告。

めげずにいざ出陣!! しかし、入口から水かさが増しもう水浸し。

みんな、手を取り合いながらもずぶ濡れの洞窟見学。途中で折り返し慎重に出口を目指し悪戦苦闘。それもそのはず帰路はさらに水かさが増し、サンダルが脱げ足がおぼつかない事態が続出…。

 

そしてようやく、みんな無事生還。

 


 

安堵も束の間、昼食を取る為に「平尾台自然の郷」へバス移動、外は再び大雨に。

 

バスを降り、横殴りの雨に打たれながらも広々とした施設内へ、もちろんここでも貸切状態。

従業員もこの大雨の中、突然現れた一行に大わらわ。

他の客は誰もいない、だだぴっろいレストランで昼食を。

その上、普段は見晴らしのいい、緑鮮やかな窓の外は大雨と濃霧で何も見えず…(悲)。

そして、気を取り直して開店休業状態のお土産屋へ。

さらに、今度は外で落雷が…館内放送で「雷警報が発令中なので外に出ると危険です」ここでも冷たい宣告が…。「誰が? この大雨の中、外に出るんだ!?」と、ツッコミを入れながら。

もう笑うしかありません!! 

まぁ、そんなこんなで無事帰路へ… 大荒れの平尾台を後にしました。 


ある意味、記憶に残るバスツアーでした!!

 


就労継続支援B型事業所

北九クローバーさわやか

 

福岡県北九州市若松区

高須東2丁目10-29

 

TEL&FAX:093-741-4383

受付時間9~17時

 tk-sawayaka4383@awa.bbiq.jp

 

開所日   月~金

(土曜日開所あり)

 

    さわやかオリジナル雑貨
    さわやかオリジナル雑貨